ペット火葬における六曜の考え~箕面で動物の葬儀について知りたい方は【五月山ペット霊園】~

address

ペット火葬における六曜の考え~箕面で動物の葬儀について知りたい方は【五月山ペット霊園】~

六曜はペットの火葬に関係する?

六曜はペットの火葬に関係する?

六曜は一日の吉凶や運勢などを表すもので、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の六種類を指します。

六曜はそれぞれに意味があり、例えば大吉日の大安は結婚などの祝いの日取りによく選ばれ、最も凶の日とされる仏滅は避けられています。そのため、ペットの火葬や葬儀の日取りを決める際に、六曜を考慮するケースは多く見られます。

古くからある習慣の六曜ですが、基本的にペットの葬儀ではあまり気にしなくても問題ありません。なぜなら仕事などの様々な事情から、六曜を意識した日程では執り行えないことが多いためです。しかし、中には六曜を気にする方もいらっしゃることでしょう。このような場合、葬儀会社などにご相談いただければ、飼い主様の意見を尊重した日程のご提案が可能です。

箕面の動物葬儀にも対応する【五月山ペット霊園】では、飼い主様の気持ちに寄り添いながらアドバイスを行っています。

ペット火葬の日取りを決めるのに重要なこと

ペット葬儀の日取りを決める場合、重要なポイントがあります。まず、家族の都合に合わせることです。葬儀に家族全員が立ち会い、見送ってくれることはペットにとっても嬉しいはずです。また、火葬業者の予約状況も事前に確認しておくと、スケジュールを合わせやすくなります。

さらに、ペットの状態を考慮することも大切です。夏場などは腐敗のスピードも速まるため、安置するにも限界があります。家族の都合が合う日を意識しつつ、ペットの状態や葬儀の予約状況を確認しながら日取りを決めましょう。

動物の葬儀を箕面でお考えなら~ペットの個別火葬や埋葬などをお手伝い~

動物の葬儀を箕面でお考えなら~ペットの個別火葬や埋葬などをお手伝い~

箕面で動物の葬儀をお考えの際は箕面の隣、池田にある【五月山ペット霊園】までご相談ください。

犬や猫をはじめ猿、ヘビ・カメなどの爬虫類系、熱帯魚・アロワナなどの魚類、フクロウなどの猛禽類系と、様々な種類の動物に対応いたします。

動物葬祭ディレクター1級のスタッフが、個別火葬・セレモニー・納骨・供養をすべて担当しますので、ご安心ください。火葬や埋葬方法などで気になる点があるときも丁寧にお答えいたします。

大阪でペットの葬儀を執り行うなら【五月山ペット霊園】へ

箕面で動物の葬儀を行うなら【五月山ペット霊園】

会社名 株式会社 ペット眠りの森
資本金 1000万
設立 平成15年10月
代表者 代表取締役 池田 茂
事業内容 ペット個別火葬・セレモニー・納骨・供養・メモリアル石碑販売
住所 〒562-0034 大阪府箕面市西宿2丁目18−15
電話番号 072-730-6900
フリーダイヤル 0120-113-499
ホームページ http://www.satsukiyama-pet.com/

訪問葬儀(お別れ・火葬・収骨)を
お取り扱い致しております。

一般社団法人 日本動物葬儀霊園協会

動物葬祭ディレクター1級のスタッフが
お見送りのお手伝いを行なっています。

 

愛するペットが亡くなった時、その最後のお見送りをするのに相応しい施設とセレモニーにて、飼主様の安心とご満足をいただけるペット葬祭をお届けします。

 

セレモニーカー

セレモニーカー
北摂限定
(その他の地域の方は要問合せ)

↑ PAGE