ペットが亡くなった際に必要な準備~池田・箕面で動物の葬儀を執り行うなら緑あふれる池田の霊園【五月山ペット霊園】~

address

ペットが亡くなった際に必要な準備~池田・箕面で動物の葬儀を執り行うなら緑あふれる池田の霊園【五月山ペット霊園】~

ペットが亡くなったらまず遺体を安置する

家族の一員であるペットが亡くなってしまうと、悲しい気持ちから何も手につかない状態になることも少なくありません。しかし、大切な存在だからこそ適切に安置し、天国に旅立てるようしっかりと供養することが大切です。

まず、ペットが亡くなった際には死後硬直に備える必要があります。動物の種類や個体差によって変動があるものの、基本的に亡くなってから2~3時間程度で手足、腹部、頭部の順番で硬直が始まります。硬直してからだと手足が折り曲げられず、棺などに収まらない可能性があるため、あらかじめ手足をたたんであげましょう。

その後、涼しい部屋に安置し、氷やドライアイスを使って腐敗の進行を遅らせる処置などを行います。このような準備をしておくことで、きれいな状態のまま天国に送ってあげることができます。

ペットが亡くなった際の準備の流れ

ペットが亡くなった際の準備の流れ

遺体を安置したら、どのような方法で葬儀を執り行うのかなど、段取りを決めていきます。

葬儀方法は、専門業者に依頼する、自宅の庭に土葬する、各自治体に引取りを依頼するなどから選択可能です。そして日取りや納骨の方法、合同・個別による火葬なども検討します。

また、犬をはじめ特定の動物は死亡届の提出が必要になるため、葬儀も終わりすべて落ち着いたら手続きを行いましょう。

大切なペットのためにも、お別れの準備をしっかりと行い、「ありがとう」の気持ちを込めて供養することをおすすめします。

池田・箕面で動物の葬儀をお考えなら【五月山ペット霊園】~緑あふれる霊園でお墓参り~

池田・箕面で動物の葬儀をお考えなら【五月山ペット霊園】~緑あふれる霊園でお墓参り~

ペットが亡くなると混乱してしまい、何をしていいのかわからない場合もあるかと思います。そのような場合は、池田の【五月山ペット霊園】にお問い合わせください。

池田・箕面の動物葬儀を承っており、動物葬祭ディレクター1級のスタッフが的確なアドバイス・サポートを行います。

緑あふれる霊園からは街並みが一望でき、お墓参りの際にはペットとの自宅で過ごした大切な思い出が蘇ります。池田・箕面で動物の葬儀をお考えの際は【五月山ペット霊園】がお力になります。

大阪でペットの葬儀を執り行うなら【五月山ペット霊園】へ

箕面で動物の葬儀を行うなら【五月山ペット霊園】

会社名 株式会社 ペット眠りの森
資本金 1000万
設立 平成15年10月
代表者 代表取締役 池田 茂
事業内容 ペット個別火葬・セレモニー・納骨・供養・メモリアル石碑販売
住所 〒562-0034 大阪府箕面市西宿2丁目18−15
電話番号 072-730-6900
フリーダイヤル 0120-113-499
ホームページ http://www.satsukiyama-pet.com/

訪問葬儀(お別れ・火葬・収骨)を
お取り扱い致しております。

一般社団法人 日本動物葬儀霊園協会

動物葬祭ディレクター1級のスタッフが
お見送りのお手伝いを行なっています。

 

愛するペットが亡くなった時、その最後のお見送りをするのに相応しい施設とセレモニーにて、飼主様の安心とご満足をいただけるペット葬祭をお届けします。

 

セレモニーカー

セレモニーカー
北摂限定
(その他の地域の方は要問合せ)

↑ PAGE